委託焼成(受託焼成)・委託造粒など焼成の事ならお任せください!

ロータリーキルン(電気)
中型ロータリーキルン
【特徴】
投入口に設置の振動フィーダーにより、投入量の調整が可能。
回転し製品を万遍なく混ぜる事で、ムラを少なく焼き上げることが可能。
弊社設備の小型ロータリーキルンより多量の製品を焼成可能で処理量に優れている。
6点のヒーターによる温度制御により、細かい温度制御が可能。
可変減速機による無段階変速が可能。
【仕様】
形式 : ロータリーキルン
常用使用温度 : 600℃~800℃
最高使用温度 : 1000℃
熱源 : 電気ヒーター
常用保持時間 : 20min~4hr
雰囲気 : 大気
加熱部 : φ400×4550
キルン全長 : 6100mm
温度調整 : 温度調節計自動制御 6点
ロータリーキルン(電気)
小型ロータリーキルン
【特徴】
回転による製品の撹拌により、安定した焼成が可能。(500~600℃にて実績有)
小型設備の為、少量試験に対応可能。(自動投入による連続焼成も可)
炉芯管の回転数、傾斜を調整することで、滞留時間を調整することが可能。
炉芯管の内部にブレードが設置されており、撹拌する事により焼成ムラを少なくする事が可能。
【仕様】
形式 : ロータリーキルン
常用温度 : 500℃~600℃
熱源 : 電気ヒーター
常用保持時間 : 20min~1hr
加熱部 : φ100mm×L1190mm
キルン全長 : L2900mm
雰囲気 : Air/N2
ノッカー : 有り
温度調整 : 温度調節計自動制御 1点